2021年3月、クラウドファンディング「数学マップ」、114人の方々から334,500円をご支援頂き、人生マッププロジェクトスタート!

「お金の真理」のすすめ_3

今回は、「お金の真理」の最終回となります。
たくさんのビジネスを手掛けてきた与沢さんの考え方を参考に、自分のビジネスとの向き合い方を見直してみてください。
個人の力が求められる現代において、必ず役立つ考え方だと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お金の真理 [ 与沢 翼 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/4/28時点)


目次
  • 期待値の高すぎる人はすぐに破綻する
  • 自分を信じて最後まで生き抜くことができるか
  • まとめ
  • P.S.

期待値の高すぎる人はすぐに破綻する

コロナの流行もあって、ますます個人の力が叫ばれる昨今、副業などに興味がある人も多いのではないでしょうか。株やYouTubeなど、様々な副業があります。

情報収集していると、成功して大きな収入を得た人の話がよく目に入ります。そういう情報を基にビジネス始める時、2つの人間がいると与沢さんは述べられています。

  • 単純に儲かることだけをイメージして始める人
  • 損する可能性も大きくあると思って期待値を下げて始められる人

前者のように、新しく始めることに対して期待値が高すぎる人は、その期待値を上回らなければすぐに挫折してしまいます。830の周りにもこういう人は山のようにいる。
「株を始めたい」という人の多くは、株で資金を何倍にもできると思っている。しかし、年率10%に届けばかなりいい方というのが現実。それを知らない人は、現実を知って落胆する。そして、投機に走って、失敗→退場というのがよく見る光景である。

後者のように、期待値を下げて「小さな成果を喜べる人は勝てる人」と与沢さんは語られています。アクセスが1PV伸びた・フォロワーが1人増えた・使えなかった機能を使えるようになった、そういった小さな成果に目を向けてみてください。
小さな成果に心から喜べるようになれば、努力を続けられます。ビジネスと楽しめるのです。

『失敗する人は、夢を持たず、大きな目標だけを立てて、挫折する。
成功する人は、大きな夢をもって、小さな目標を一つ一つ達成していく。』

是非、夢を持ち、それを成し遂げるための目標を立てましょう。
そして、挑戦し、些細なことでも自分を褒めてあげましょう。

それが、大きな成功を手にする方法です。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です