2021年3月、クラウドファンディング「数学マップ」、114人の方々から334,500円をご支援頂き、人生マッププロジェクトスタート!

クラウドファンディングは2/11にリリースの予定です

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。
先日の記事でクラウドファンディングの実施期間を2/1~2/21とご連絡させて頂きましたが、Makuakeとの手続き上、遅延が生じてしまいましたのでご連絡させて頂きます。

目次
  • クラウドファンディングの実施期間について
  • ご支援・ご協力・拡散のお願い
  • まとめ

クラウドファンディングの実施期間について

先日Makuakeの担当者様とやり取りを行う中で、住民票や印鑑証明などといった必要書類の提出が再度必要になることが判明致しました。そのためクラウドファンディングの実施期間は以下のように変更させて頂きます。

(誤)2021/02/01~2021/02/21

(正)2021/02/11~2021/03/03

今回の変更に伴いまして、前回の記事も編集させて頂いております。

繰り返しとなってしまい大変申し訳ございませんが、クラウドファンディングはスタートダッシュが非常に重要となります。いつもブログを読んで頂ております皆様におかれましては、ぜひ2/11のご支援を賜れますと幸いです。
どうか宜しくお願い致します。

ご支援・ご協力・拡散のお願い

クラウドファンディングの活動と致しましては、Webページの作成も完了し、リターンの最終調整と営業活動を行っている次第でございます。

親族をはじめ、旧友、高校時代の恩師、大学の同期・先輩・後輩・OBの方々、会社の先輩やその他の幅広い知り合いの方々に声をかけさせて頂いております。
「面白そうだね」「楽しみにしてるよ」といった温かいお言葉から、「将来のマーケットは?」「今後現れる競合は?」「将来のロードマップは?」といった厳しい質問、「まずはクラウドファンディングで実績を積んでからまた話を聞かせてほしい」という回答など、本当に様々な反応を頂いて参りました。
それぞれの反応をしっかりと受け止めた上で、今回のクラウドファンディング及び今後の事業に活かしていきたいと感じております。

本日は、昨年「数学マップ」を実際に高校生に紹介してほしいとお願いしていた高校時代の数学の先生から連絡がありました。

ところで、数学マップは年明けに紹介して反応なかったけど模試終わって何人か取りに来たわ。
また感想聞いて連絡します。

クラウドファンディング実行前ですが、実際に高校生の手元に830たちが作った商品が届いたということを知ることができて非常嬉しかったと共に、事業に対する責任を再確認致しました
大学受験という大きな壁と向き合っている学生たちを本当の意味でサポートできるリターンとして数学マップをお届けできればと考えております。

今回のクラウドファンディングをどうにか成功させて、今後の事業拡大に繋げていくことで多くの学生の力になることができるのだと830たちは考えております。
ぜひ皆様のお力添えを頂きながら、一緒に学生の手助けを実現できればと考えております。

ぜひクラウドファンディングのご支援・ご協力・拡散を宜しくお願い致します。

まとめ

毎週のクラウドファンディングの進捗報告となっております。
クラウドファンディングが始まりましたら、ご支援頂けました方に活動レポートという形でプロジェクトの進捗報告を行っていくことになると思います。
ぜひご支援の上、活動レポートをご覧頂けますと幸いです。活動レポートはクラウドファンディング実施期間後も投稿可能で、リターンの返却状況なども随時投稿させて頂く予定となっております。

最後に改めてとなりますが、
皆さまのご支援・ご協力・拡散のほど、宜しくお願い致します。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です