2021年3月、クラウドファンディング「数学マップ」、114人の方々から334,500円をご支援頂き、人生マッププロジェクトスタート!

勇気を出して一歩を踏み出せ。それがリーダーだ。


目次
  • リーダーになれ
  • まとめ

リーダーになれ

個で見てみると開拓者はいる。
時代は、一握りの開拓者が道を拓く。その開拓者になるかどうかが人生の決め手だ。
小さくてもいい。
未熟でもいい。
トップでなくてもいい。
ぜひとも、あなたには、リーダーになってほしい。リーダーでなくとも、リーダー”的”な存在であるということでもいい。
「じぶんのため」「人のため」「人々のため」に生きることを知る喜びは、半端じゃなく、いいものだ。心が落ち着く。

あなたはリーダーとして生きられているだろうか。
目の前の物事に責任を持って取り組めているだろうか。
周りのために、みんなのために全力を尽くせているだろうか。

リーダーとして生きていくということは、自分にとっても、周りのみんなにとってもいいものである。
他人任せで、責任も負わず、言われたことをするだけのことなかれ主義なんて社会は必要としていない。
たとえ失敗しようとも、周りに多少の迷惑をかけようとも、責任を持って自分で判断し行動に移していく人材こそが求められる。
それこそがリーダーで、そういう人材のみが成長していくのだ。

勇気を持って一歩を踏み出す。
たとえ未熟であったとしても、覚悟を決めて一歩を踏み出せば、きっと物事は前に進みだす。
自分に足りないところは協力を仰げばいい。
失敗したら面と向かって謝ればいい。
あなたが心の底から正しいと思って、勇気を持って踏み出した一歩を笑うような人はいない。

「曲がった道のその先が見えないからと言って、じっと座り込んで考えていても、何も始まらないと思うんだ」

勇気を出して一歩を踏み出せ。
それがリーダーだ。

まとめ

830は2月からクラウドファンディングを企画しています。
不安ばかりが募る毎日です。
プロジェクトの紹介をすれば、「利点がよく分からない」、「他の商品との差別化は?」、「どれだけ支援者を集められているの?」と厳しい質問が返ってくる。
その度にプロジェクトについて考え直す。それでも不安が止まらない。
しかし、もうやるしかない。成功させるために、一つ一つの課題を潰していくしか道はない。
勇気を出して一歩を踏み出せ。きっとその先に何かがある。ここで立ち止まるわけにはいかない。
そんなことを口ずさむ毎日。

「曲がった道のその先が見えないからと言って、じっと座り込んで考えていても、何も始まらないと思うんだ」

勇気を出して一歩を踏み出せ。


あとがき

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
本記事はあくまで830の主観を織り交ぜた上で、書籍の紹介をさせて頂いております。書籍との食い違いが生じてしまっている場合もございます。ご理解頂けますと幸いです。
正確な情報については、是非原本をご購入の上、お読み頂けますよう宜しくお願い致します。

また、2月よりクラウドファンディングを企画しております。
興味を持って頂けましたら、是非ご支援・ご協力・拡散のほど、よろしくお願い致します。
https://www.basao830.com/?p=1692

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です