2021年3月、クラウドファンディング「数学マップ」、114人の方々から334,500円をご支援頂き、人生マッププロジェクトスタート!

受験を終えたその先に、どんな自分を思い描いているだろうか


目次
  • 止まることは許されない
  • まとめ

止まることは許されない

進まなければ、退化します。
途中でやめれば、すべてが無駄になります。
だから、今日死んでも悔いを残さないよう、
死ぬまで前に進み続けるしかありません。

あなたは大学を目指して勉強を始めてしまった。もはや立ち止まることなんて許されない。前に進んでいくしかない。どんな誘惑があったとしても、流されることなく勉強に集中するしかない。

世の中には勉強以外の楽しそうなことがたくさんあるように思えるかもしれない。しかし、それは幻想だ。
楽しいコンテンツと楽しくないコンテンツがある訳じゃない。あるコンテンツに対して、楽しいと思うか、楽しくないと思うか、自分の感じ方があるだけだ。隣の芝は青く見える。自分がやっていること以上に、周りの人がやっていることの方が楽しく見える人は、何をやっても同じことの繰り返しだ。あっちの方が楽しそう、こっちの方が楽しそうと、ひとつのことに専念することも出来ず、何も出来ない人間のまま成長できない。

大切なことは、今自分がやっていることに対して、意味を見い出して努力を重ねることだ。「これをやり遂げるんだ」と覚悟を決めることだ。
受験を通して、そう言うことを学んで欲しい。この記事と今の自分、周りの人たちを照らし合わせて、たくさんの気付きを得て欲しい。覚悟を決めて努力している人と覚悟を決められずに右往左往している人の差は圧倒的だ。多くの人はここの違いに気づけない。是非そこに注意を払えるようになって欲しい。そのスキルはきっと学歴以上の価値になる。

あなたは一体どこを目指すのだろうか。
何のために勉強するのだろうか。
受験を終えたその先にどんな自分を思い描いているのだろうか。

まとめ

受験を終えたその先に、どんな自分がいるだろうか。
決して受験がゴールではない。
長い人生の中の一つの通過点に過ぎない。
まだまだ人生は続いていく。
あなたは一体どんな生活を送り、どんな人間になるのだろうか。
この質問に答えられるようになった時、自然と覚悟が決まるはずだ。


あとがき

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
本記事はあくまで830の主観を織り交ぜた上で、書籍の紹介をさせて頂いております。書籍との食い違いが生じてしまっている場合もございます。ご理解頂けますと幸いです。
正確な情報については、是非原本をご購入の上、お読み頂けますよう宜しくお願い致します。
今後も宜しくお願い致します。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です